1. HOME
  2. 地域おこし協力隊
  3. 農家のぜいたくグルメ『黒大豆のお茶』

勝央トピックス

TOPICS

地域おこし協力隊

農家のぜいたくグルメ『黒大豆のお茶』

地域おこし協力隊 佐桑です!

「農家の特権で、ぜいたくなおいしいお茶があるからおいでー」っとお誘いいただき、
知り合いの農家さん宅にて『黒大豆のお茶』を振る舞っていただきました。
丹波篠山の黒大豆は高級なブランド品として全国でも有名ですが、
勝央町の黒大豆も品質的に全く劣っていない逸品で、
岡山県勝英地域のブランド品「作州黒」として、
料理はもちろん、黒豆茶やお菓子、味噌などとしても販売されております。

その「畑の黒真珠」とも称される高級黒豆「作州黒」の、
最高等級の素材を使った作りたての贅沢なお茶です!

黒大豆の香ばしい匂いとまろやかな甘みで、
すっきりとした美味しさです!
煮出した黒豆も美味しくいただくことができ、
柔らかく素朴でシンプルな味も楽しめる、
二度美味しいお茶でした。

訪問させていただいた農家さん宅では、
朝に作って夜まで味の変化を楽しむそうです。
全国では丹波篠山の黒大豆が有名ですが、
勝央町の黒大豆が全く劣ってないことを証明するため、
いろいろと計画中なんだよー、
と頼もしいお話も聞かせていただきました。

しっかりと作り方を教わったので、
私の活動拠点でもある『勝央こころざしシェアスペース』にて、
来賓があった際などに提供してみようと思います!

関連記事